社長のひとりごと

  • twitter 公式アカウント旬の情報をお届けします!
  • フェイスブックのいいね!で割引
  • SENSHIN日記 by社長

追悼山崎豊子展に行きました。

追悼山崎豊子展に行きました。

更新日:2016/01/15


昨日、社会派小説の代表とも言える山崎豊子さんの展示は、見ごたえありました。

念密な取材をされる事で、有名でしたが、それを実証する展示品の数々に感動しました。

女性としての恋心を綴られた日記の言葉の美しさは、文学者としての見識の高さを感じました。

昭和を生きぬかれた女史の歴史には、戦争が深く影を落としていると実感しました。 

 

Leave a Reply