社長のひとりごと

  • twitter 公式アカウント旬の情報をお届けします!
  • フェイスブックのいいね!で割引
  • SENSHIN日記 by社長

新年号 令和に思う。

新年号 令和に思う。

更新日:2019/04/02


密かに、弊社の日本の心 墨蹟日暦の本年度の巻頭に、方広寺派前管長 故大井際断老大師に揮毫頂いた『光明』が新年号に選ばれる期待をしてましたが残念。

『令和』の時代に、しがみつき生きていこうと思います。令は、どうしても、命令とか、戒厳令とかの意を連想しがちですが、これからの世代の子供達に、丁寧な説明が必要だと思います。

禅語に、『令不虚行』(令みだりに行ぜず)というのがあるようです。この時の令は、命令とかの意のようです。

Leave a Reply