社長のひとりごと

  • twitter 公式アカウント旬の情報をお届けします!
  • フェイスブックのいいね!で割引
  • SENSHIN日記 by社長

京都洛東ロータリー30周年記念式典

京都洛東ロータリー30周年記念式典

更新日:2018/02/18


記念講演会にて、京都国立博物館 館長の佐々木丞平氏の『人間にとって「文化」とは?』を拝聴しました。

文=あや、もようの意味で、即ち、美しさ、徳に繋がる。生きる上での豊かさ生活の飾り。人間が知識と英知を以って広く伝える行為や思考の総体=文化。人間の倫理観⚫︎モラルを認識した上で文化がくる。

文化国家(都市)の形成のポイントは、人が親切、空気がきれい、町並みが美しい。

学校教育が重要との事。

我が国は🇯🇵、国家予算の中で、文化にかける比率は0.1%であり、フランス🇫🇷は、1%ある。もっと文化に手厚い国にならなければならない。

勉強になる講演でした。

Leave a Reply